海外旅行で現地のお金を調達するならキャッシングが便利

海外旅行では、クレジットカードがあれば大抵の支払いを済ませることができます。しかし、小さなお店の支払いやチップなど、現地のお金がどうしても必要になることもあります。そんなときのために旅行先で現金を用意するなら、クレジットカードでのキャッシングをおすすめします。
旅行先のATMでのキャッシングに必要なコストは、ATMの手数料と返済までの利息だけです。空港や銀行での両替のように高い手数料は必要ありませんので、クレジットカードでのキャッシングの方が調達コストが安く済みます。また、ATMでのキャッシングを利用すれば、行く先々で少しづつお金を調達できます。大金を持ち歩くことがありませんから、比較的安全に旅行することができます。それに、有人の両替所は利用時間が決まっていますが、ATMなら24時間利用できるところもありますし、いろいろな場所に設置されているので便利です。また、帰国後にクレジットカードに記載されている電話番号に電話してすぐに返済することで、利息を少なくすることができます。