定年退職後でも借り入れOK?

 カードローンの申し込みができる最も有利な年齢は20〜30代です。それから年齢が上がるにつれて審査の有利さとしては下がっていきますが、定年退職した60歳でもカードローンを作ることができます。
 まず、年齢に制限がないか確認します。銀行では上限年齢がバラバラで、60歳の銀行があれば62、64歳の所もあります。借りたいところが決まったら、事前に確認したほうがよいでしょう。消費者金融会社であれば、69歳まで申し込めるので大丈夫です。
 そして、年金の他にパートや再雇用などの収入があるとその状況に応じて審査も有利になります。しかし、年金のみの収入でも諦めないでください。申し込めるところは少なくなりますが、審査が通る会社もあります。
 生涯の余暇を有意義に過ごすために、カードローンを利用しながら好きなことに没頭することもよいですね。ただ、返済期日は忘れず守りましょう。忘れがちな方は、メールでお知らせするサービスもありますので是非使ってみてください。